プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

九州チャンピオンシップ終了…

皆様お疲れ様です
チャンピオンシップも終わり、シーズンが一段落着いた早田です。

今回のチャンピオンシップ、今年最後の試合という事で一つのテーマを持ちやり抜いてみました。

それは「自分のパターンが最強だと思い、ミス無くやり抜く」という事。

今シーズン、ホントに自分の不甲斐無さによるミスを続けてしまった私…
「ちょっとこのままでは来年に繋がらない」と思い、かなり真剣にプラクティス段階からやってみました。
ですので、パターン等を今回は書かせていただきますね(^v^)

今回、プラクティス段階より考えていた点は以下の一点。

「前日の冷たい雨による大増水の影響でその影響を回避している回遊性の高い個体」

「水が濁った時はシャロー」とは良く言われた話(正式には濁っている層まで)…
ですが今回の試合では自分自身に今まで無かった事柄をやってみたかったのでシャローは完全に外していました。

で、今回のテーマを満たすエリアを前日プラクティスでは探していったのですが大減水した狭い北山ダムにはその条件を満たすエリアは二ヶ所しかありませんでした。

その条件とは、「小さな岬に当たった風(流れ)が反転出来、水温変化によってバスが泳層を自由に変化出来る切り立った地形変化を持つ赤土と砂と岩とティンバーの絡んだエリア」です。

まず、小さな岬に当たった風(流れ)の反転流なのですが私の経験上の話で恐縮なのですが一般的にスズキ目の魚は流れが当たる物の裏に着く習性があります。
これは海のジギング船などでも明確なのですが、ジギング船は実はその釣っている場所の地形変化さえ知っていれば青物の着くエリアというのは結構簡単に割り出す事が可能なので効率良く、また無駄な体力を消耗せずに釣りを楽しむ事が出来ます。
ほら、良くジギング船で魚探を見ながら瀬を見ている人がいますよね。

全てがそうとは言い切りませんが結構魚の種目でその習性って大きく変わったりします(^v^)

っと、話が反れました…すいません…

次に水温変化によってバスが泳層を自由に変化出来るエリアというのは昨日、一昨日は朝晩は非常に冷え込み、日中になるとかなり暑くなる非常に秋っぽい天気でした。
その変化に伴い水温も一番低い朝一で19度前後から日中で22.6~23度と非常に開きがありました。
その温度変化に伴い泳層変化を行い易く、またその魚の変化に臨機応変に対応出来るのは鋭角に落ちている岬では無く、鈍角に落ちている岬に着目しました。

ですが、只落ちているだけでは意味が無く、ベイトを寄せる要因とバスが着く事が出来るインビジブルなモノが必要でした。
それが「砂、赤土、岩、ティンバー」と4つの条件の混在。

プラクティスの時点でこの条件を満たすエリアは2つしか無く、この2つのエリアにて釣りをしていくと一つのエリアではアベレージでも450~540gと非常に良い個体が定期的に回遊しているのが確認出来、当日の気候条件等を考えても再現性もある事が確信出来たのでこのエリアに当日入りました。

結果、当日は試合時間6時間の内の5時間はそのエリアにて時間を使い、少しずつ層をベイト、水温変化の状況にて変えながら釣っていったのですが・・・

前日釣れていた500g位の個体は混じる事はありませんでしたが、全て400後半代で揃える事が出来、結果は19位となりました。

ですが、順位は振るわなかったものの自分の確信したパターンをやり続け、一度のミスも無く、今試合を終えた事に対しては来年に繋がり、非常に自分に対して「許せる」と思えた試合でした。

他にも「強い」と思えるパターンは沢山あったのだと思いますが、今の私のレベルではこの位のタクティクスしか考えれませんでした(^_^;)

まぁこれは来年度に向けての課題ですね(^v^)

何はともあれ今シーズンも無事終了!!
スタッフの皆様方、選手の皆様方etc…
本当に有難う御座いました(^v^)

来年はJBに参戦する関連上、海釣りと両立する為にトーナメントの出方、練習の仕方を考えながらしなければならないので大分は全戦出場するものの北チャプと福チャプにスポット参戦するという事になると思いますが何卒宜しく御願い致します。

っと言うワケで今日はこの辺で…
でわでわ~

CAQDRKPO.jpg


P.S.
優勝された山下さん、3位の宮原君、ホントにおめでとう御座いました(^◇^)
今年一年の活躍、ホント凄かったですよ!!
来年も頑張って行きましょう!!

スポンサーサイト

<< せっせと… | ホーム | 明日、明後日は… >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

pinkさん〉こちらこそお疲れ様でした!!
来年も一つよろしくお願い致します<m(__)m>

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP