プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

激惚れです!!

皆様お疲れ様です
ちょっと風邪気味な早田です…(>_<)

確か…馬鹿は風邪引かないとかいう格言があった様な…

って事は…ワタクシって馬鹿じゃないんじゃん!!

やっほ~い!(^^)!

って…そんなこんなで今回より当ブログのブログカテゴリーに1つ追加致しました(^v^)

カテゴリー名は早田 is inside boxです。
毎月、雑誌「Basser」を読まれている方々なら解りますよね?!
そう、アノ企画の題名パクリです…(^_^;)

このカテゴリーではソルト、バス問わず私のタックルボックスに入ってるルアーや気になるタックルなど完璧私目線でズバッと書いていく、なんとも迷惑な企画で御座います(^_^;)

って事で末永く宜しくお願いしますね(^v^)

んなこんなで本日は私のこの秋~初冬にかけて溺愛するルアーをご紹介しちゃいます!(^^)!

pict-DSCF1103.jpg

ラッキークラフト社 CB-350

私のタックルボックスを覗いた事のある方々ならご存知の方も多いと思いますが秋~初冬にかけて、必ずと言って良いほど私のボックスにはこのルアーが入っています。
正直同じCBシリーズの中では愛用者の多いCB-200とは違い、あまり使用されていないルアーであり、お世辞でもあまり良い動きだとは思えません。
ですが…このあまり動かないという事が私的にこのシーズンを釣る上でキーだったりします。

また、私がこのルアーを使用する理由はもう一つあります。
それは…いや…これ以上喋るのは辞めときます…(-_-)

だって、このルアーは私にとって少ない戦力の一つであり、本気でトーナメントに投入出来る一品なので…

でもせっかく紹介したので一つだけヒントを…

それは…「水深1~3mとストラクチャー」です。
ちょっと解りにくいかも知れませんが…

っとスッキリしない感じの今回の更新ですが、本日はこの辺で…
でわでわ~
スポンサーサイト

<< knotlamp | ホーム | 昨日は北山… >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP