プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

アングラーにとって本当に良いロッドとは…

皆様お疲れ様です
昨日書くはずだった「アングラーにとって本当に良いロッドとは」というテーマ…
スイマセン
昨日は所用の為、更新する事が出来ませんでした(^_^;)
ですんで今日書かせて戴きますね(^◇^)

ではまず質問です。
皆様にとって「良いロッド」とは何ですか?

よく曲がり、魚とのファイトが楽しめるモノ…

軽く、感度が良いモノ…

トルクフルで魚とパワーで勝負出来るモノ…

十人十色では無いですが、多分きっと各アングラー色々な考えを持っている思いますし、色々な楽しみ方をされていると思います。
これらの事はあくまでその個人個人の求めている釣りという「リアルゲーム」に何を求めているかの違いであり、どんな凄い人だろうが、どっかの契約プロだろうが何かを肯定するのは良しとして、否定する資格なんて無い事なんですよね(^v^)

今やロッドの最低条件として当たり前の事になっていますが、一時期、各メーカーが挙って挙げていた良いロッドの定義というのがありました。
それは…

軽い事。

これらのロッドが低価格帯で実現出来出した数年前、これらのロッドは劇的に売れました。
ですが、これらのロッド、コストパフォーマンス&ベリーライトという二つの売りだったのですが諸刃の刃だったんですね。

だってパキパキ折れちゃうんで…

少し昔、これらのロッドで一世を風靡しているメーカーのマネージャーとお話する事があったのですが、その時その方がお話してくれた内容に私自身失望したのを今でもはっきり覚えています…

その内容とは…
イヤ、そのメーカーの名誉に関わる事なので、口外する事は辞めておきます。

ただ、言える事はブランクス成形時の低レジンコントロールと補強の入れ方がしっかり出来ていなかったという事は、それらのロッドを触れた時点で解っていたんですがね。

あれから数年の月日が経ちましたが、最近ではパワーゲームというカテゴリーがよくクローズアップされていますよね(^v^)

この釣りはワタクシ自身も大好きな釣りですし、もうそれなりの考えもあり、ロッドも製作しています。
ですが、このたった一つのカテゴリーに対してでも各アングラーの考えっていっぱいあるんですよね…

結局の所、アングラーにとって本当に良いロッドは何かなんて答え、一生見つからないし、逆に答えを作っちゃダメだろって思います(^u^)
ま~自分自身がそのアングラー達の考えをリード出来る様になればいいって事ですよね(^v^)
って答えに行きついてしまった早田でした…

さ~て、堅っ苦しい話はとりあえず今回で一時休止って事で、明日からはまた違う事を書きますね(^◇^)

でわでわ~
スポンサーサイト

<< 我思う・・・ | ホーム | ガイド設定いい感じです(^v^) >>


コメント

どんな所用やって~~(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP