プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

トライ&エラー

皆様お疲れ様です
今日はあんまり良い日では無かった、高校の時の剣道部で女子に「とっとこ」と呼ばれていた早田です(-_-;)

まぁ、人生生きてりゃ一生の7割以上はキツイ事や辛い事だと思っている、ちょっと蔑んだ私なので「こういう日もあるやろ~」っと楽観的なんですが…
こういうキツイ事や辛い事があるから、ちょっとした事とかにでも幸せってヤツを感じれるんでしょうね(^v^)
んで「人生捨てたもんじゃないね~♪」なんて思っちゃうんでしょう、人間って基本単純な生き物みたいなんで…(^_^;)

さ~て早田語録も飛び出してきた所で、昨日のフィールドテスト時にNEW RODに対して感じた事柄を今回の開発コンセプトも交えて書いていきます。

pict-DSCF0816.jpg

今回のこのロッドは現在ではかなりポピュラーな釣りと化してきましたパワーフィネスをする為に製作致しました。

私の思うパワーフィネスロッドに必要不可欠な項目は次の通り…

1.瞬発的な力に対して作用するティップ
2.魚を寄せて来る際にノサれる事の無いバット
3.掛けた魚をファイト時にバラさない為の適度なフレックスさを持ったベリー

他にもガイド設定やグリップ周り等、色々な項目がありますが、今回はあえて無視し、ブランクに対して述べていきます。

まず、このロッドを創るに当たって「私がこのロッドを使用するシチュェーション」というのを創造した時、ライトカバーや岩、浮きモノ等のいわゆる「地形サイト」と呼ばれる釣りをする為という事を考えました。

次にその様な釣りにおいて今現在、多くのアングラーが使用しているロッドは何か?またそのロッドがその釣りに適しているのか?という事を考えました。
私の見ている限り、ここ近年のハイプレッシャー化+流行というのもありましてソリッドティップロッドを使用しているアングラーの方々が多いと感じます。

では、このソリッドティップロッドの特徴を紐解いていきます。
このソリッドティップロッドというのはソリッド部(中が詰まっている、空間が無い)、とチューブラー部(中に空間が空いている)という二つのブランクが結合する事により生まれています。
このソリッドティップロッドの最大の特徴はソリッドのしなやかさとチューブラーの復元力の融合だと思います。
ソリッドというのは中に空洞が存在しないので、内径に対してのブランクの復元力が存在しない為にブランク自体の持つ反発力が小さく、外形が小さくなればなる程「ハリ」というのが少なくなります。「これはチューブラーでも一緒ですが…」
それに対してチューブラーというのは空洞が存在し、内径が出来る為内径+アルファ外形の復元力がある為、反発力のある素材が仕上がります。

ここまで、書いていくとパワーフィネス(地形サイト)のロッドがどうあるべきか?というのが見えてくると思います。
パワーフィネスという釣りは魚に主導権を握らせないという事が絶対条件です。
この主導権を握らせない為には、2.のバットに関しての記述は当たり前とし、実は1.のティップが非常に大事であると私は考えています。

その理由は瞬発的な力に対してフッキングが決まる事によって魚が口を使って走り出すまでのタイムラグが無くなり、その分の魚の初動の逃走距離が短くなるからです。
またその瞬発的な力を作用させる為には「感度」という事も非常に大切になってきます。
「感度」というのは一慨ではありませんがチューブラーブランクの空洞による空気の共振というのが密接に関係してきます。これがソリッドロッドがチューブラーに感度が劣る最大の理由です。

これらの事を加味し、今回私が創ろうとしているロッドには「チューブラーブランク」が最適であると判断しブランク選定を行いました。

そして出来たのが上の写真のロッドです。
で、昨日のテストに至ったワケなんですが…
pict-DSCF0836.jpg

500g位のバスを釣っている時には全く感じれなかったのですが…
このバスを掛けた時にブランクのバットが持って生まれたべンド曲線の特性が低すぎる事を痛感しました。
簡単に言えば弱いって事です…
ベリー部の感じ、ティップ部の感じは若干もの足りなさはあったものの、そこまで悪くはなかったのですが、このバットはダメですね・・・
戦力になりません…

ですが、悪い点は解りましたし、このブランクシリーズの特性も解ったんで、かなり次に繋がる投資だったと思います(^u^)
こういうトライ&エラーがあるんでロッド創りって飽きないんですよね(^◇^)

ちなみに今回、少々ロッド批判的な事を感じとられた方もいらっしゃるかも知れませんが、これはあくまでワタクシの考えですので…釣り人は誰もそうですが人の釣りを批判する資格なんてありませんので…

さ~て明日からまた考えよ~(^◇^)
というワケで今日はこの辺で…
スポンサーサイト

<< 大好評発売中!! | ホーム | 今日は松原~♪ >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めまして、そうせきさん(^v^)
唐突な御質問ですね~(^_^;)
それは…紛れも無く私のいとこです…
たしか卓球で国体に出たとか出ないとか言ってましたっけ…
GOさんのお友達の方なんですね(^v^)
これからも宜しくお願い致します<m(__)m>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんと!?そうだったんですね~
だったら敦や大門君などなどもご存知なのでわ・・
愛に合ったら言っときますね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP