プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

北山チャプター第4戦

皆様お疲れ様です
噛み合わない男、早田です。

そんなワタクシ、昨日は北山チャプター第4戦に参戦してきました。
今回の北山ダムは前週の福岡チャプターからも解る様にホントに釣れず、ウエイトが伸びにくい状況でした。

そんなタフレイクと化した今回の北山チャプターのワタクシ、早田の結果は…

1350g 8位でした…

正直今回は思い通りの試合展開で、前週の福岡チャプターがローウェイト戦だった事もあり、帰着するまで表彰台を確信していたのですが…

甘かったです…

っと言うワケで今回は順位は抜きにしてプラクティス時より自分の中でかなり色んな感触が掴め望めた試合だったので、私にしては珍しく昨日のフィッシングパターンについて書いてみます。

まず私が昨日メインとしたエリアは南湖の関屋。
そこの6~7mラインに点在するとあるモノのブレイクエッジに3/8ozのラバージグをワザと引っかけ、ハングオフさせるリアクションの釣りをしていました。
プラクティスの段階ではライトリグ等でも釣れはするのですが釣れる魚は300~350g台と勝負するには適さない魚だったのですがリアクションで釣っていった魚は300後半~450g前後とウエイトも出ていた為、試合時は「絶対1300gは超えれる」というかなりの確信を持ってこの釣りを通しました。

今回の私的にキーだったと思った事は、

1.ボートポジション
2.この釣りに適したタックル

という2点のみです。
今回の試合は納得出来た面もあったのですが、考えさせられる面もありました。
それは自分の中で少しずつ修正していきたいと思います。

で、試合が終わった後はみんなで恒例の「反省フィッシング」!!
今回はスピナーベイト大会をしてみました!!
pict-DSCF0821.jpg


釣れる魚は小さかったですが、トーナメントの重圧から解放された為かメチャクチャ楽しかったですよ~(^◇^)

で、最後はなんちゃってカメラマン早田のイケてる写真でも…

pict-DSCF0823.jpg

被写体byゴトゥー

pict-DSCF0825.jpg

被写体by松ちゃん&ウッチー

北山ダムの夕日も中々綺麗ですね(^◇^)
さ~て最終戦もがんばろ!!

最後に今回表彰台に上がられた立花さん、財津さん、ホントにおめでとうございます(^◇^)
というワケで今日はこの辺で…
でわでわ~
スポンサーサイト

<< 今日は夜遊び… | ホーム | NEWロッド完成!! >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP