プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

渓流ベイトってアリ!?

皆様お疲れ様です(^▽^)
今期の渓流釣行から取り入れたコレ・・・

1457365438307.jpg
先日ソルトでのベイトフィネス用で購入したレボ LT6-L。
ソルトで投入する前に渓流でフィールドデビューしました。

渓流を長くやられている方々は既に導入されている方も多くいらっしゃると思いますが、そこは昨期から始めた渓流2年生の僕・・・(笑)
昨期の1年生ながら渓流でのベイトの有効性に付いてかなり考え、満を持して今期より導入してみました。

1457365481974.jpg
バス釣りやソルトゲームと比較して「キャストの精度=釣果」という方程式が絶対的なこの釣りにおいてキャストコントロールと手返しが良いベイトタックルは正にうってつけ。
ホントにキャストポイントが10cmズレても喰ってきませんもんね。
まぁそんなテクニカルな処に魅力を感じてしまったMな僕なのですがね・・・(笑)

1457365457056.jpg
僕のメインフィールドは小渓流ですが、そんな中でもこう云ったロングキャストが必要なスポットもありますが、昨今のベイトリールって凄いですね。
たかだか2~3gのルアーが難無くストレス無く飛んでいくんですから・・・。
ただこのLT6に欲を言えばもう少し初速の回転が良ければまだストレス無く飛ばせるかも・・・
今後ヘッジホッグの友○さんにお会いした時に相談してみよう(^^)

1457365481974.jpg
また今回釣っていって思いましたが、やっぱり専用ロッドが必要ですね。
長さといいティップニュアンスといい専用ロッドの必要性を痛感しました。
そのロッドがあれば、かなりのヤマメを手にする事が出来たかも・・・
それを考えると俄然制作意欲が沸いてきます(笑)

う~ん、まだまだ分からない事だらけですが少しずつ考えながら進めていきましょうかね♪

っと言う訳で今日はこの辺で・・・
でわでわ~
スポンサーサイト

<< 県南満喫行脚♪ | ホーム | アジングからの山登り♪ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP