プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

ソルトでベイトフィネス・・・

皆様お疲れ様です(^▽^)
今週末は嫁さんが高熱で寝込んでしまった為、釣行予定を全てキャンセルし看病しておりました。
当然、ほぼ家に居るので空いた時間に溜まっているロッド作りをしておりました。

所で現在、昨年よりロッド開発を請け負っているヤリエさんにてベイトフィネスロッドがリリース予定となっているのですが、その最終プロトが僕の所に来ておりまして現在その子を鋭意ガイド位置等の設計中・・・。

欲を言えばリールシート周りも全て変更したかったのですが、ここは社長の拘りがあるとの事で手を出せず・・・。
まぁ自分の我だけを通す事が出来ないのが「メーカーのロッド作り」なので仕方が無いですね(笑)
想いを形にするのがビルダーの務めですから。

で、そのベイトフィネスロッドの設計をしている際にまた僕にとって非常に厄介な「製作欲」が・・・(笑)

「ライトソルトでベイトフィネスって・・・アリなのか・・・?????」

バスではもはや誰でもやっており有効だという事が証明されている「ベイトフィネス」。
基本スピニング&パワーゲームが多い僕ですら専用機を数台所有しており結構多用しています。
ですが、ベイトフィネスをライトソルトへとなると・・・
机上の空論に過ぎないですがメリットが見えないのが正直な所です・・・(^_^;)

ですが、やらずして否定というのはビルダーとして終わっていると思うので最近良く考えているんですよね・・・
「ライトソルトのベイトフィネス・・・とりあえずリールを買わなな~」と色々調べておりまして・・・

行き着いた処が・・・

1456660580786.jpg
ピュアフィッシングさんトコのレボLT6-L。
市場に出回っているソルト対応の専用機で最もスプールが軽い為、かなり軽いモノも投げれて尚且つスーパーハイギアでは無い所が決め手です。
それにこの「ライトソルトベイトフィネス」の第一人者的メーカーさんですし(^^)
欲を言えばダイワのアルファスエア位のギヤ比が良かったんですけどね(笑)

さて先程、通販で予約はしたのでリールは良しとして問題はロッドだな・・・

1456660594293.jpg
っと思い立ち良さげな7ft4in程度のソリッドティップブランクスがあった為、とりあえず製作に入りました。
う~ん、自分自身でも非常に楽しみですね♪

来週末までには間に合わせたいモノです・・・

っという訳で今日はこの辺で・・・
でわでわ~

スポンサーサイト

<< そろそろトーナメントシーズン・・・ | ホーム | 今週末はインドアでした・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP