プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

大分チャプター最終戦

皆様お疲れ様です。
一昨日~昨日と大分チャプター最終戦に参戦の為、松原ダムでした。
年間1位と1ポイント差の2位で迎えた最終戦。
先週の段階では全く放水が行われていない状況下で水が活きる所という事で僕が見出したのが水深15~20mに位置する旧橋脚跡。
こう云った川幅を急激に狭めているスポットでは半強制的に緩い流れが生まれ、今回の様な全く水が動いていない状況下ではとてもホットな「変化」となります。
先週はこのスポットに射してくるバスを狙っての結果だった為、今回のプラでも時間を空けながら入ってみましたが先週と比べ4m程増水した影響と明らかにクリアアップし水の動きが出た為、魚が射す必要性が無くなり状況が変わってしまっている事を確認。
そこからプランを変更し、縦の垂直岩盤+冠水植物+水が綺麗なスポットに魚が射してくる事を確認しプラを終了しました。

そして当日。
ここ最近ダムの放水状況をずっと確認していたのですが前日の夕方より当日の朝5時頃まで長時間の下筌ダムの放水。
こんなに長時間の放水は実に1ヶ月超振りだった為、間違いなく下筌のアッパーエリアに魚は集中するだろうと確信しプラン構築。

そして運命のフライト。

僕のフライトは第一フライトの6番と上々。
意気揚々とフライトを待ちました。
そしてスタートをする時・・・
「杖立側も熱いかも・・・」という邪念が過り何を思ったか杖立にバウを向けてしまいました。
これが全ての終わり。
杖立側は前日天ヶ瀬側で降った大雨の影響でどちゃ濁り。
5分で見切りましたが後の祭り。
下筌側の入りたかったフラットにも入れず、仕方無しに前日見つけたパターンをやるも、せっかく掛けたキロアップを2本もネットインする間際にジャンプ一発でラインブレイク・・・。

それでも歯を食いしばって最後の最後にボディの15mディープのピンスポットで1匹釣るもタイムアップでジ・エンドで御座いました・・・。
結果、年間順位も転げ落ちて年間4位フィニッシュ・・・。
実に実に悔しい結果でした・・・。

1439115170746.jpg
本当は満面の笑みで「今時ピース」としたい所でしたが胸中はそんな穏やかでは無く、悔し涙を我慢した「なんちゃって今時ピース」。

今回の試合は自分の考えを信じきれなかった、自信を持てていなかったという心の弱さがもたらした「当然の結果」だと思います。
何回も何回もこういう経験をして「なんて学習能力の無いヤツだ」と自分でもホトホト嫌になりますが、少しずつでも前進している感は掴んでいる事も事実なので、大分チャプターの方は来年また出直したいと思います。

今年の年間順位でまたチャンピオンシップに出る事が出来る為、まだシーズン終了では無いのでしっかりと努力して納得の行く結果を掴みたいと思います。

でわでわ~

スポンサーサイト

<< 県南ライトソルトトレイル♪ | ホーム | 大分チャプター第3戦 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP