プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

ロッドの法則…

皆さんお疲れ様です
突然ですが先日、当ブログにてFCL LABOのUC79について書いた時、「ロッドと飛距離の関連性」について、ちびっとだけ触れたのを覚えているでしょうか?

覚えているアナタ!!

そうとうな○○通ですね(^◇^)

覚えていないアナタ!!

今すぐトラックバックにて御確認を(`´)

で、この時ワタクシ、「ロッドティップの振幅と飛距離は比例する」というロッドビルディングの理論のアクマで基本になる事柄を書いたのですが、私の説明が足りなかったせいか「ティップが軽くなれば振幅は収まる」と勘違いされてる方々も多いのでは無いでしょうか?

すいません…何分筆不精な為…

ま~今回はこの事柄にちょいと補足を…
あんまり書くと自分の首をギュウギュウに絞める事になっちゃうんで少しだけですよ、少しだけ…

たしかにティップの重量が軽減する事は振幅を抑える要素として非常に大事な事です。ですが、それだけでは絶対にブレを消し去る事は出来ません。これは多分本気でロッドビルドをしている人間でも過半数は知らない事だと思います。少なくとも私の知ってる限り完全に熟知しておられるのはメーカーの開発の人間を合わせてもたったの4~5人ですね(^v^)
ティップのブレを消し去る方法…それは真剣に釣りをして、それをモノ作りにフィードバックしている人間しか気付かない事なんですが、その根源は物理学にあったりします…実は…

ま~ロッド自体なんらかの力が作用しなければなんの効果も発揮しないモノなので物理学が関連しているのは必然なんですが…

今回もちょいちょい隠し気味のロッドに付いてのブログでした…
お盆休みの一週間は少し今ワタクシが作っているロッド達に付いて、ちょっとしたビルダーとしての考えも御一緒に書かせていただきますね(^u^)
でわ今日はこの辺で…
スポンサーサイト

<< プリプラです・・ | ホーム | お勉強… >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP