プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

ガイド設定いい感じです(^v^)

皆様お疲れ様です
今日もワタクシちょいちょいロッド作りに精を出しております(^u^)
そういえば今回のロッドのコンセプトを全くお話していませんでしたね。
今回製作しているライトソルトウォーターロッドは従来の(というか市販品だけで無く、この世にあるライトロッドの中で…)少々特化した仕様をコンセプトにしています(^u^)
そのコンセプトとは…

キャスタビリティ&フレックスです(^u^)

「なんだそんな事か」と思った方もいらっしゃるかも知れませんが、この「そんな事」が出来ているロッドは今までかなりの数のロッドに触れてきましたが、そんなロッドは無いんですよ!!

さて、それはなぜだと思いますか?

理由は簡単です。売れないから…

利益追求をするのはワタクシ達ビルダーもメーカーの人間も一緒なのですが、決定的に違う事があります。
それはメーカーは「万人に受けるモノ作り」という理念があるからです。
多くのロッドの種類の中に極まれに何か特化させようとしたロッドはありますが、そんなロッドが売れたというのを聞いた事がありますか?
無いですよね(^_^;)
この様なロッドは言わばそのメーカーのテスター達の意見を「釣りは仕事でしか無い」と思い、余りフィールドに出る事の無い開発がインターセプトして作ったロッドに過ぎないモノが殆どです。(あえて全てだとは言いませんが…)
つまり作り手の意思が通わないモノ…
当たり前ですよね(^^)
釣りはあくまで日本の三大産業で第三次産業、つまりレジャー産業に位置するモノで日々の激務で傷を負った方々がその傷を癒し、次に進む為の英気を養なって頂く事で発展します。
その「遊び道具」は絶対にその「遊び場」で生まれなければいけませんし、少々口を悪くするなら「机上の空論」なんかで生まれてくるモノは可哀想ですし、終わっていると思います。

ワタクシ自身まだまだ未熟者ですが、色々なアングラーの方々のロッド作りに携わらせて頂いています。
多分これは、ワタクシ自身が下手なりに普通の方々よりはフィールドに立っているという事、釣りを楽しんでいるという事というバックボーンのお陰だと昔より感じ、本当に皆様には感謝しています(^u^)
正直ワタクシがフィールドに立たなくなった時はロッド作りを辞める時だと常に胸に止めていますよ(^v^)

と今回は少々堅苦しく、子生意気なブログになってしまいましたが、ワタクシがメーカーに在籍していた時などに常々思っていた事を言葉にしてみました。
堅い話のついでなので明日は「アングラーにとって本当に良いロッドとは?」という事をテーマにしたブログを書いてみたいと思います(^u^)

CAURJNTF.jpg

スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE