プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

短時間練習

皆様お疲れ様です(^▽^)

週末アングラーのかっぴです♪

今週末はちょっと釣りに行けそうに無いのですが来週末は動画ロケもあるので、キャスティング精度の向上練習で近くの川へ。
如何せん数十メートルのスポットを狙い撃つ事がザラな釣りも分野に入れているのでこう云った練習は結構大事だったりします(^^)

1507977454340.jpg
時間にして早朝1時間程度ですが距離別にスポットを定めて入れ込む練習をしていきました。
精度は65点ってトコですかね(^_^;)
まぁやらないよりはマシという事で・・・(苦笑)

で、このポイントなのですがいつの間にやら結構なシーバスアングラーが訪れる有名ポイントとなってしまった様で・・・

練習している最中もチョコチョコとアングラーが入ってきておりましたね。
まぁ地元のシーバス人気も上がってきているのかな・・・っという事で♪

1507977468083.jpg
あっ、バス違いは良く釣れました(笑)

でわでわ~

スポンサーサイト

ブルゾンみたいな・・・

皆様お疲れ様です(^▽^)

週末アングラーのかっぴです♪

昨日は予定通り大分県南にてオフショアゲームで御座いました♪
中秋の名月からの下がり中潮2日目という事で正直僕のデータ上ではあまり良く無い条件の為、「どうなるかいな・・・」と色々と戦略を立てながらの道中でした。

2017_10080002.jpg
朝焼けと共に出船。
いつもながら素晴らしい光景に眼と心が癒されます♪

さて、まずは朝マヅメ。
沖でブリ等をキャスティングで狙います。
が・・・これは不発・・・。

で、8時頃に切り上げそこから違うポイントに移動しサワラやハマチ等のキャスティングを交えつつタイラバやジギング。
ここでは僕はタイラバ一本に絞りベイトの位置や潮の入り方を考えながら丁寧に攻めていくと・・・

2017_10080003.jpg
まずは今回の一本目(笑)
小さめサイズのイトヨリ君。
まぁ塩麹焼きサイズですね♪

これから来る情報は少ないので少し狙う層を変えてまた丁寧に攻めていくと・・・

2017_10080004.jpg
どん♪っと来たコレ♪
50後半のゴツイ良型真鯛(^▽^)
ですが・・・なんか身体が辺・・・
背鰭八分目位までは60アップのデカさなのに後ろ二分が40mクラス・・・
「なんかブルゾン○えみみたいな真鯛やな・・・」と思いつつ・・・(笑)
こう云った変わった形の真鯛は初めて釣ったのでちょっと驚きましたね。

2017_10080005.jpg
しかし顔はブルゾンらしからぬ綺麗な顔立ちですな(笑)
針掛りは浅かったのですが今回も「S.O.Fシステム」に助けられました(^^)

真鯛を手にして落ち着いたので少し落ち着いて、此処からは僕もキャスティングやジギング等を織り交ぜつつやってみましたが不発・・・
ベイトも多く、サワラやハマチも多くいるのですがベイトがマイクロベイトの為か中々バイトに持ち込めません。
たま~に釣れても偶然感満載で後が続かない・・・(苦笑)

「まぁ夕方から喰うでしょ」というN船長の一言で安心していましたが、ここから少し事件があり・・・
で、無事にことが収まったのが夕マヅメ前で少し沖に走りタイラバとジギング。

ここでも僕はタイラバに集中。
すると・・・

2017_10080006.jpg
美味しいサイズの綺麗な真鯛捕獲♪

2017_10080007.jpg
ここから短時間ですが船中でプチプチラッシュ♪
僕も2枚追加してラストのキャスティングに移行しました。

ポイントに着くと中々ど派手なナブラが処畏で起こっており、期待に胸を躍らせつつ船を寄せますが「さ~っ」と去っていくナブラ(苦笑)
そんな中ですが近くで起こったナブラから魚が移動する事を期待して離れた処にキャストしていた僕のルアーに「シュボっ」とバイト♪

2017_10080011.jpg
今回の釣行のラストを飾る2~3kg位のハマチでした♪

2017_10080009.jpg
使ったのは昔懐かしトビペン。
喰っているイワシがジャストサイズだったのが良かったかもですね♪

いや~今回も中々厳しめでしたが色々と頭を使った釣りが展開出来、経験値も上がった感じがしましたね♪
色々と楽しめました(^▽^)

っという事で今日はこの辺で・・・
でわでわ~



秋爆は・・・?

皆様お疲れ様です(^▽^)

週末アングラーのかっぴです♪

今日は早朝からオフショアなのですがちょいとテストしなければならない「ブツ」があった為、ホームの河川にシーバス釣りに行ってきました。

金曜に降った雨の影響で河川は良い感じ・・・と思い行ってみたのですが・・・

2017_10080001.jpg
期待とは裏腹に釣果はこのサイズのチーバスが二匹・・・(^_^;)

多分前回の台風時に降った大雨の影響で地形が変わった為、付き場所が変わったのが原因かなと・・・

また地形調査からやらないかんですね。

っと云うワケで今から南に走ります(笑)

でわでわ~

臼杵で五目釣り♪

皆様お疲れ様です(^▽^)

週末アングラーのかっぴです♪

本日は何の予定もない休日となり、やる釣りを暗中模索している最中に友人である岩崎君と曽根さんから五目釣りのお誘い♪
当然ながら二つ返事でOKし岩崎君の営む遊漁船「Zin-Bay」に乗り込みました♪

2017_09300005.jpg
綺麗な朝焼け♪
こう云った普段観れない景色を観れる事も釣りの醍醐味なのかも知れません(^^)
普段の生活での色々な不安やストレスが吹っ飛んでしまいますね♪

この素晴らしい朝焼けを観ながらまずはタイラバ。
臼杵湾でタイラバをするのは初めてなのですがとりあえず状況を一つ一つ調べていきながら真鯛のポジションを模索していきました。

2017_09300007.jpg
で、ボトム付近5mで反応を得て丁寧に攻めた結果の会心の一枚♪

2017_09300010.jpg
ベイトが居ない割に良い喰い方をしていました♪

2017_09300006.jpg
曽根さんはデカいイトヨリを♪
これは絶対美味しいですね(^▽^)

で、朝マヅメのタイミングが終わり船中ポツポツとイトヨリやらポッポやら何やらと釣果が出て、次の釣目であるアオリイカ♪

2017_09300013.jpg
まぁまだシーズン初頭の為、サイズ感はこんな感じでしょう。
ですが数釣りが楽しめるので秋のエギングも僕的には好きな釣りですね♪

で、暫しエギングを楽しみ、本日ラストの釣目であるカワハギ釣り♪

個人的にはカワハギは昔呼子にエギングで通っていた際に、片手間に引っ掛け針にアオリ位イカのゲソを付けて掛けていた程度でして狙って釣るのは今回が初。
とりあえず一通りの所作は船中の皆さんから教えて頂き、やってみると・・・

2017_09300014.jpg
おおぅ♪カワハギ初捕獲♪
小刻みかつ扁平ボディから来る水圧が相まった引きが何とも言えん(^▽^)
掛けるのも中々テクニカルだしハマる釣り人が多いのも納得ですね♪

2017_09300015.jpg
カワハギと言えば「肝」
この子は中々の肝パンでした♪
これから冬に掛けてカワハギが美味しくなる季節♪
狙い方も相重なりこれから面白くなる釣りの一つですね♪

こんな感じで午前中いっぱいですが「五目釣り」堪能しました(^▽^)

っというワケで今日はこの辺で・・・

でわでわ~



津久見でボランティア&津久見湾調査

皆様お疲れ様です。

週末アングラーのかっぴです。

まず初めにこの度の台風18号にて被災された皆様方へお見舞い申し上げます。
今回被災した場所は臼杵~佐伯の県南方面という事で僕のホームグラウンドの一つでもあるエリアの為、いつにも増して「何か出来ることは無いのか」とモヤモヤしておりました。

そして昨日となりますが、仕事の振休が取れたのでAM中のみですが津久見の方の浸水被害があった場所へボランティア参加。

1506165509307.jpg
津久見市街は結構被害のあったエリアが多かったとの事で所々に浸水した家財道具等が外に出されておりましたが、道路の泥等も片付けられ、水道も昨日から一部エリアは繋がったと着実に復旧に向けて動いている感は見受けられました。
今回お手伝いさせて頂いたお宅も既に前日まで来られていたボランティアの方々がかなりやってくれており改めてマンパワーというモノを感じ、「人は支えあっている」と云う事を感じさせられました。
※お宅の写真はプライバシーがありますので撮っておりません。

微力ながら午前中め一杯手伝わせて頂き、自分の持ち場を全て片付けてから午後からは同じく今回親類が被災したいつもお世話になっているN船長の所へ錦織さんと共にお伺い。

此方は被災翌日に親類関係や周辺の方々と助け合って既に片付けは終わりかけているという事で、津久見湾の方へ出船し、台風の影響調査をしてきました。
如何せん、山から滝の様に土砂水が流れ出していたエリアなので、どの様な影響が出ているか分からない所があった為、文字通り調査出船。

2017_09220001.jpg

まずは所狭しと入っていたベイトとなるイワシを探して回りましたが正直ホントにポツポツと居る程度で台風前の様な感じは見受けられません。
正直台風の影響という感じは否めませんでした。

そんな感じだったのですが、色々な魚は居る様で・・・

2017_09220002.jpg
まずはトップでシイラ♪
時折少ないイワシが一気に上擦るタイミングがあり、その時はコヤツらが簡単に喰ってきました♪

2017_09220005.jpg
そして時折魚探に映るイワシの画像にシューティングでタイラバを合わせていくとこんな感じで良い真鯛♪

2017_09220006.jpg
ですがやはりイワシが少ない影響が出ており喰いはかなり浅かったですね。

2017_09220010.jpg
錦織さんはマハタを捕獲♪
メタルジグで底付近を丁寧に探っての釣果、お見事です(^▽^)

2017_09220008.jpg
イワシは非常に少ないですが、他にもサワラやイトヨリダイ等もポツポツ釣れ、時折ハマチクラスのボイルがある等、魚が居なくなったワケでは無いという事が分かっただけでもN船長もホッとしておりました(^^)
当然、この地を愛する僕らも(笑)

多分、潮が変わればまたイワシも戻ってくるかと思うので「秋祭り」も問題なく開催されるかと思いますよ♪

2017_09220011.jpg
海の方も早く元の「秋の津久見湾」に戻る事を祈っております♪
でわでわ。




| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE