プロフィール

k.souda

Author:k.souda
九州が生んだロッドビルダー兼フィッシャーマン、早田一貴のブログにようこそ!!

ロッドのお問い合わせ先
anglers-discover-rod.com@ezweb.ne.jp(お問い合わせは携帯アドレスにてお願い致します。)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

釣りイベントA.A.P.参加♪

皆様お疲れ様です(^▽^)
本日はロケ終了からのその脚で国東で行われた釣りイベント「A.A.P.」に参加してきました♪
昨年から行われているこのイベント、地元での開催という事で出たかったのですが昨年は僕の「例のケガ」&九州チャンピオンシップが重なっていたという事で参加出来ず、今回満を持して参加となりました(^^)

2016_10160010.jpg

さて、今イベントで僕がエントリーしたのは「シーバス、チヌ、マゴチ部門」。
どの魚種でも構わないので兎に角長さで勝負!!な部門です(^▽^)

大会という事で僕が立てた戦略は2つ。

まずは追いかけ易い河川シーバスを狙い、ダメそうであれば早めに見切りを付けまだ接岸が確認出来ているマゴチ狙いというモノ。
大会である以上、魚は持ち帰らなければ意味無いですからね(^^)
っと言うかこれらの魚種を国東で狙った事は無いのでイチからの捜索という中々の不利な状況なんですがね(笑)

まず行ったのは河川シーバスのポイント絞込み。
地図を観ながら目星いポイントをピックアップし、そこがエントリー出来る場所かどうかを一通り見て回りましたが・・・
正直、車の止め場所が分からず仕舞で殆ど撃つ事が出来ず・・・(-_-;)
違法駐車してまでエントリーする訳にはいきませんからね(^_^;)
その為、早々と切り捨てマゴチ狙いへシフト。

如何せん、マゴチ狙いとなると良さそうなポイントが多い国東エリア。
その中でも本日は海が中々荒れ模様だった為、波がプロテクト出来るはっきりした地形変化が見受けられる港をピックアップし攻めていくと・・・

2016_10160011.jpg
とりあえず一尾目♪
色々と試行錯誤し食わせ方が閃いた途端に「ゴン」で御座いました♪

2016_10160012.jpg
因みに使ったのはレイン 4インチフラットジャークのジグヘッドリグ。
軽いストロークで連続リフトした後にフォールからのステイが効果的でしたね。
この釣り方で暫し釣り込み。

その後アタリが止まった為、今度はメタルジグで攻めてみると・・・

2016_10160013.jpg
本日の最大サイズ39cmのマゴチ♪
釣り方としてはワームと同じ食わせ方で御座いました(^▽^)

2016_10160015.jpg
因みに使用したのはFCLLABO LC8。
ヒラジグ系なのでマゴチゲームにも効果大です♪

そんなこんなで釣り込み、帰着の途に・・・。

帰着後は会場近くの砂浜の掃除を小一時間程行いました(^▽^)

2016_10160016.jpg
大切なフィールドを守る為のこう云った清掃活動はもっと増えても良いかも知れませんね(^^)
僕も来年くらいからはソルトイベントをやろうと考えているのでこう云った事も取り入れなければな~と感じました。

そして清掃活動後に表彰式・・・

2016_10160017.jpg
優勝には一歩及ばず2位で買おうと思っていたバッグを頂きました♪
早めに戦略をスイッチして良かった~(^▽^)

こう云った大会形式の釣りも好きな方なので、また他の大会があれば参加してみようと思います♪

っという訳で今日はこの辺で・・・
でわでわ~

スポンサーサイト

大分チャプター最終戦&引退試合

皆様お疲れ様です(^▽^)
昨日、本日と大分チャプター最終戦に参戦の為、松原ダムに滞在しておりました。
今試合をもってJB・NBCバストーナメントに対して引退を表明している僕にとっては是が非でもベストオブベストの結果を残したいトコロ・・・
その為に前日練習をしっかりと行ってきました。

2016_08140001.jpg
晴天、無風。
しかも数日の間、松原ダム、下筌ダム双方の放水が無いという事で中々なタフコンディション。
そんな中でしたが時間の許す限り練習に打ち込んできました。

2016_08140002.jpg
午前中はシャロー周りを確認。
サイトで見える範疇で300~400gの魚であればイージーに釣れました。
しかし太陽が昇るにつれ少しずつ口を使い難くなりますし、デカイ個体を見つける事が出来ませんでした。

サイトだけでは最も厳しくなる日中に勝負するには難があるので日中に勝負出来るパターンを模索。
色々と試してみて何をしても魚を触る事は出来ましたが、最も破壊力があったのが昨年同時期に勝ったパターンである下筌中流にある旧橋脚の上流部ディープエッジ(通称早田エッジ)。
釣り方としては重めのロングリーダーダウンショットで底を取り、エッジに引っ掛けてスラックシェイクをするというモノ。
元々タフな魚を狙っているのでアタリは微小ですがサイズは上々でした。

2016_08140003.jpg
小さくて500後半。

2016_08140004.jpg
MAXで800~900g前後。
しかも、このサイズが結構居る。
あまりの破壊力に「これはヤバイ」と思い釣りを止める程でした(笑)

2016_08140005.jpg
因みに喰いが良かったのがレイン Gテールサタン2.5in(霞ジンゴローム、ジュンバク)。
狙っている水深が20~22mと光量の少ないスポットという事でシルエットのはっきり出る、色が残るカラーが良い感じでした。

これら練習の結果から無駄な動きをしない様に考え、ディープが活き出す気温と水温が上がるAM9:30頃までサイト攻勢でリミットを揃え、そこからはディープ攻略と戦略を立てました。

そして試合当日。

ここで大きな誤算。
ここ3週間程大きな放水をしていなかった松原ダムが前夜より今までよりも10t以上も多い放水。
その影響で湖全体的にクリアアップしておりました。
その為、スタート前から不安要素が生まれましたが、いきなりパターンを編成し直して試すリスクを犯すよりもとりあえず前日立てた戦略を通す事を選択。
後はTPOに合わせて動きを変えていけば良いかと。

とりあえず開始一時間でサイトでリミットを簡単に揃え、時間が来たので旧橋脚に移動。
位置関係だけしっかりと魚探掛けをしてGPSと照らし合わせてマーカーを投入し、いざ攻め込み。

そして早々と500g弱のナイスキーパーが入り、「まだ残っているのか・・・」と安堵感が。
これが間違いでした。
ここから4時間、魚は釣れるモノの前日のサイズとは程遠い・・・。
また昼頃には更に大きな放水があった様でその時間帯からはアタリは皆無でした。

最後の最後までランガンで粘ってみましたが、敢え無く撃沈・・・。

2016_08140006.jpg
1140g 16位とダメダメでした。
この結果を受けてチャンピオンシップの権利も獲れず仕舞。
この試合をもってJB・NBCトーナメント引退が決定してしまいました。

結果は振るいませんでしたが、今試合は自分自身の戦略に自信を持って挑めましたし、とにかく楽しめました。
ですので試合には負けましたが、非常に清々しい気持ちですね(^^)

JB,NBCトーナメントに参戦してきて12年。(途中3年程空きましたが・・・)
優勝3回、3位3回、4位4回、5位1回。その他ローカルトーナメント優勝7回。
大した結果は残せていませんが、後悔の無いトーナメント人生だったと思います。
唯一の心残りと言えばヒューマン学生の時に権利を獲ったのにバイト代でお金が工面出来ずに行けなかったクラシックとチャンピオンオブズチャンピオン位でしょうか。
兎も角、ここまで応援し、支えて頂いていた周囲の皆様方、スポンサー各社様には本当に感謝しています。
またライバルだった親友や友人達が居たからこそ今の自分があると思います。
そんな多くの方々に感謝の意を持ちながら、これから僕自身のステージは元々のメインであるライトソルトゲームに移ります。
バス釣りで得た知識や技術を存分に活かしバスアングラーの方々を一歩とし多くの方々にライトソルトゲームの楽しさを知って頂ける活動を行い、微力ながら将来の釣り業界の為の活動が出来ればと思っていますので今後共、叱咤激励頂ければ幸いです。

今後共、早田一貴を宜しくお願いいたします。

トーナメントで出会った皆様方、今までありがとう御座いました!!
そして、これからも宜しくお願いいたします!!

続きを読む »

大分チャプター第2戦

皆様お疲れ様です(^▽^)
昨日、本日と大分チャプター第2戦参戦の為、松原ダムに滞在しておりました。

まず前日練習。

大会当日が大潮3日目に差し掛かる事と先週の状況を基より今大会、優勝する為にはネスト戦になるのが必至だろうと予測。
またここ一週間の増減水の状況を事細かく調べていくと一日で大体1m前後減っている事から現状況で1m超~2mラインに存在するネストを見る事に一日費やしました。

水の状況はそんなに良くなかったので1m前後は目視、それより深い見えない処は○○な方法で♪
(この見方は内緒です。まぁ簡単な方法ですがね(笑))

その結果、ボディウォーターの僕が思う一番条件の良いワンドに大体キロ前後のネストを3つと500g前後のネストが1つ、そしてその近くのストレッチに400~500gのネストを2つ発見して前日練習は終了。

2016_05220001.jpg
とりあえずサイズ確認の為とプレッシャーを掛ける為に1匹だけ抜き、前日はこの1本で終了。
思いの外、掴める物が多くかなり勝ちを確信出来た為、かなり早く上がりました(笑)

そこから悶々と変わりゆくシチュエーションを想定し、タックルを選定。
前回の成績が終わっていたので今回勝たないと年間順位に大きく影響が出るので切り捨てられる物は全て切り捨て、準備しました。

そして大会当日。

フライトは2番フライトの1番。
僕の見つけていた小規模ワンドは殆ど誰の目にも触れていなかったらしく、迷わず朝一からそのスポットに入りました。

そして狙っていたネストを全て確認。
そこから2時間の間にキロ前後の魚3つに口を使わせました。

が・・・ちゃんと口に掛かったのを見てからフッキングに持込みやりとりをしているのに何故か全てちゃんと掛かっておらずジャンプからの突っ込みで全てフックオフ・・・
これを三連発は流石に心が持ちません(笑)

で、その後1時間掛けて1匹だけもう1度口を使わせるもこれまたフックオフ・・・
やっぱりフックを当日変えなければ良かった・・・(これが一番の敗因です)

正直天を見上げました。

残り試合時間3時間。

ただで終わる訳には行かなかったので、そこからタックルセッティングを見直し、同ワンド内にある500前後のネストの魚を1匹釣り、ワンド入口のアフタースポーニングが一旦立ち止まるスポットに何度も入り直し400g前後を3本釣りバタバタとウエイイン。

2016_05220002.jpg
結果・・・3本1250gで・・・

2016_05220003.jpg
5位で御座いました。

普段なら素直に喜べる結果なのですが、今回は勝ちが見えていただけに悔しさしか滲みでず、お立ち台でも悔しさと花粉症とチャンスをモノに出来なかった自分に対する腹立たしさから何だか変なコメントになってしまいましたね(苦笑)(聞いていた方々本当にすみません・・・)
まだまだ修行が足りていませんねホントに・・・(^_^;)

ですが唯一褒められる所があるとすればミス連発後のリカバリー位でしょうか。
これは今までの経験値が活きたかなと思います。

次戦は夏のラウンド。
まぁまぁ好きな時期なので練習もそこそこして万全の態勢で挑みます。

とりあえずその時期まで本業の海に戻ります(笑)
来週はカツオ釣り、再来週からはエギング、アジング、チニング、シーバスかな♪
釣るモノが沢山ありますね(笑)

2016_05220005.jpg
大会終わりに友人の濱ちゃんが愛艇トライトンに乗せてくれ、松原ダムのボディウォーターを快走。
いやはや、ホントに速い・・・激速で過呼吸になりそうでした(笑)
ですが非常に気持ち良かったのでかなりリフレッシュになりました♪
前日のバッテリーをお借りしたのと合わせて濱ちゃんに感謝、感謝です(^▽^)

また今回試合終了時に多くの方々にアドバイスや激励の言葉を頂きました。
本当に有難う御座います。
釣りは個人技ですが、やっぱり1人でやれている訳ではないんだという事を強く実感致しました。

さて、気持ちも入れ替わったし次に向かって頑張るか!!!




2016_05220004.jpg

[今回のメインタックル]

①ネコリグ用
ロッド・・・僕用特殊ソリッドティップロッド 63L(Angler'sーDiscover)
リール・・・2000番
ライン・・・シューター3lb(サンライン)
ルアー・・・Gテールサタン2.5in、エコスワンプjr(レイン)

②ジグヘッド用
ロッド・・・芹川カスタム 69ULxML(Angler'sーDiscover)
リール・・・2000番
ライン・・・シューター3lb(サンライン)
ルアー・・・Gテールサタン2.5in、3.5in(レイン)

③ヘビーダウンショット用
ロッド・・・平岡さん向け特注ロッド(笑) 65ML(Angler'sーDiscover)
リール・・・ピクシー エイちゃんカスタム
ライン・・・シューター7lb(サンライン)
ルアー・・・Gテールサタン3.5in(レイン)

大分チャプター第一戦

皆様お疲れ様です(^▽^)
本日は松原ダムにて行われた大分チャプター第一戦に参戦してきました。

前日は本家の田植えの為、練習出来なかったので前週の練習からプランを構築し本日は事を進めて行ったのですが・・・

2016_05150001.jpg
3本1165g 12位と撃沈で御座いました(-_-;)

僕の戦略は前週の感じからかなりアフターの魚が多い感じがしていたのでアフタースポーニングに移行している魚が射して来るアウトサイドの水位の増減水の影響を受けにくい水深のある垂直岩盤をグルグル回り魚が射してくるタイミングに合わせるというモノ・・・。
ですが結果的に釣れたのはこれからスポーンを迎えるプリの魚。
例年と比べて魚の動き方が違う為、釣るのにかなり苦労し揃ったのが終了時間20分前・・・(-_-;)
しかも蓋を開ければ完全なるネスト戦で御座いました・・・

結論から言いまして前週の感じから魚の状態を勘違いしてしまい、季節感を先行し過ぎて考えていた様です・・・
いやはや、まだまだ戦略の立て方が甘いですね。
来週も続いて第二戦が行われるので前日練習できっちりと状況把握をして挑みたいと思います。

来週は「YES!!!」と湖上で叫びたいですね(^▽^)
でわでわ~

O.F.F.引退大会

皆様お疲れ様です(^▽^)
本日はO.F.F.第一戦サンラインCUPに参加する為に安岐ダムに行って参りました。
今年は来年度に向けて色々精査する年の為、その内の一つとしてこのO.F.F.も今大会をもって引退を決めていたので僕のサポートメーカーの冠大会という事もあり、是非とも勝って有終の美を飾りたいと目論んで会場に向かったのですが・・・

2016_04030001.jpg
何という事でしょう・・・
誰も居ません・・・(-_-;)

2016_04030002.jpg
準備も終わってるしただ待ってるのも難なので少しだけ辺りを散策♪
安岐ダムも綺麗な桜で満開でした(^▽^)
で、ふと時計を見ると受付時間30分前。

けど誰も来ない・・・

正直「今日場所変わったのか?」と不安になりましたが20分前頃からポツリポツリと参加者の方々が現れ一安心(笑)
ミーティングを終え一年振りに入水。
久し振りのフローター・・・っというか今年の初バス釣りに少し気合いを入れて挑んできました。

2016_04030004.jpg
今回僕が考えたのは昨年の同時期のバスの状態はスポーニング前のセカンダリーポイントに大型の個体が多く居た為、まずはそのポイントを重点的に攻めてみました。
ですがノー感じ・・・

2016_04030005.jpg
そこで季節が遅延している事を想定し、セカンダリーポイント一歩手前の越冬エリアを1/16ozジグヘッドリグで釣っていくと・・・
ポロポロとバイトが獲れていった為、昼頃まで釣り込んでいったのですが11時頃に釣った小さなバスが僕の戦略が間違っていた事を教えてくれました。

そのバスから上流のアッパーエリアに位置するセカンダリーポイント周りにバスはちゃんと居る事に気付きましたが・・・
かなり下流まで下っていた為、残り時間を考えるともう上れず敢え無くタイムアップ。

2016_04030006.jpg
無事初バスも釣る事が出来(笑)
3本1250g(だったかな?)で・・・

2016_04030007.jpg
3位で御座いました。
まぁ初バス釣りの僕が勝てる程甘くはないって事ですね・・・(笑)
中々のポンコツ振りで御座いました(-_-;)

ですが戦略以外のミスは無かったですし、個人的には楽しめたので悔い無くO.F.F.は引退出来ました(^^)
あとは今年は大分チャプター全戦と各チャプターに可能な限りスポット参戦する予定です♪
とりあえず今度の福チャプには出たいなと・・・(^^)

その前に海の方に通わないかんですね(笑)
っという訳で今日はこの辺で・・・
でわでわ~



2016_04030008.jpg
[本日の使用タックル]

ジグヘッド用
ロッド・・・Intersept510ASL(Angler'sーDiscover)
リール・・・2000番
ライン・・・シューター3lb(サンライン)
ルアー・・・3インチ ロックバイブシャッド(レイン)+1/16ジグヘッド



番外編・・・

2016_04030003.jpg
本日参加賞として配布された玖珠の「やのとうふ店」さんのおからどーなつ♪
非常にふわふわで美味で御座いました(^▽^)
これはオススメですよ~♪

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE